Hiroyuki Sekiya

関谷洋之のページ@神岡

HOMEAboutResearchWorksInformationContactLinks

ようこそ

神岡鉱山茂住坑地下1000mで、宇宙・素粒子の研究を行っています。

インフォメーション

2024/7/19

柏木ゆりさん修士2年時の主著者の論文"Performance of SK-Gd's Upgraded Real-time Supernova Monitoring System"がAstrophysical Journalで出版されました。Astrophysical Journal 970(2024) 93 arXiv:2403.06760

2024/4/4

神岡で大学院生として研究を行うことを検討している方へ 私の研究室ではここにある研究を行っています。現在進行中の科研費プロジェクトとしては
万能超新星ニュートリノ検出器で切り拓く稀事象宇宙フロンティア
超新星背景ニュートリノの高感度観測でせまる宇宙星形成の歴史(成果),
結晶シンチレーターによる方向感度暗黒物質検出器の開発,
液体キセノンTPCによる暗黒物質検出器の開発 などがあります。
今年の大学院ガイダンスは物理学専攻ガイダンス(5/25)@本郷キャンパスでの相談会宇宙線研ガイダンス(6/1)@柏キャンパス に参加予定です。興味がある方は御気軽にmail (link)を下さい。

2024/2/7

修士2年河内弘輝さんが「第9回極低放射能技術研究会」にてポスター発表賞を受賞しました。link

2023/11/26

ひだ宇宙科学館カミオカラボのインタビューを受けました。link

2023/2/17

修士2年柏木ゆりさんが2022年度宇宙線研究所修士・博士研究発表会で所長賞を受賞しました。link

2022/11/24

新学術領域「地下宇宙」若手研究会において修士1年河内弘輝さんが優秀発表賞を、博士1年兼村侑希さんが特別賞を受賞しました。link

2022/11/13

スーパーカミオカンデ・KAGRAオンライン一般公開でスーパーカミオカンデ講演会を行いました。アーカイブ配信中

2022/6/2

修士1年河内弘輝さんが2022年度高エネルギー物理春の学校で特別賞を受賞しました。link

2022/2/18

修士2年兼村侑希さんが2021年度宇宙線研究所修士・博士研究発表会で所長賞を受賞しました。link

2021/10/21

修士2年芝田皆人さんが主著者の論文"Precise measurement of the scintillation decay constant of the ZnWO4 crystal"がPTEPで出版されました。Progress of Theoretical and Experimental Physics, Volume 2022, Issue 1, January 2022, 013C01この研究の詳細はこちら

2020/11/23

スーパーカミオカンデ・KAGRAオンライン一般公開でスーパーカミオカンデ地下実験施設ライブツアーを行いました。アーカイブ配信中

2020/4/2

論文"Measurement of the anisotropic response of the ZnWO4 crystal for developing the direction sensitive dark matter detector"がIEEE Transactions on Nuclear Scienceで出版されました。IEEE Transactions on Nuclear Science ( Early Access )この研究の詳細はこちら

2020/2/22

修士2年ピーダーセン珠杏さんが主著者の論文"Anisotropic response measurements of ZnWO4 scintillators to neutrons for developing a direction-sensitive dark matter detector"がPTEPで出版されました。Progress of Theoretical and Experimental Physics, Volume 2020, Issue 2, February 2020, 023C01

2019/12/8

ICRR・Kavli IPMU 秋の合同一般講演会「宇宙探索最前線 ニュートリノ実験×ダークマター探索理論」に参加しました詳細は宇宙線研のページへ

2019/11/28

スッキリ!がってん! ニュートリノの本 (電気書院) が出版されました!詳細は宇宙線研のページへ

2019/3/6

宇宙線研Spring School2019の講義スライドを[pdf]で置きました。

2018/12/1

Science Impactの記事に液体キセノンTPCの研究がとりあげられましたImpact, Volume 2018, Number 9, December 2018, pp. 82-84(3)この研究の詳細はこちら

インフォメーション

Copyright (C) Hiroyuki Sekiya. All Rights Reserved.

犬印