スーパーカミオカンデグループ研究代表者の交代

2014年5月21日

2002年から12年間に渡り、スーパーカミオカンデ(SK)実験代表者を務めた鈴木洋一郎氏が、 2014年5月20日に退任しました。 宇宙線研究所中畑雅行氏がSK共同研究者会議において、後任として選任されました。

 

 

 

神岡施設トップへ