スーパーカミオカンデ改修工事の進捗状況について2

スーパーカミオカンデは、10月中旬まで底部の作業を行った後、10月13日より超純水の注水を開始しました。タンク内に溜まった水も循環ろ過を行いながら注水を進め、11月9日現在の水位は、底部から約15mです。

11月7日からは部分的な観測データの取得を開始しました。今後作業により中断はありますが、注水を行いながらデータを取ることになります。2019年1月中には、タンクが純水で満たされた状態で本格的に観測を再開する予定です。

部分的に再開した観測データのディスプレイ

ニュース

〒506-1205 岐阜県飛騨市神岡町東茂住456

0578-85-2116(代表), 0578-85-9620(事務)

0578-85-2121, 0578-85-9640