東京大学宇宙線研究所梶田隆章教授が文化勲章を受章

2015年10月30日

スーパーカミオカンデにおいて研究を続けてこられました梶田隆章教授が文化勲章受章及び文化功労者として顕彰されることが決定しました。

文化勲章は、科学技術や文化の発展や向上に顕著な功績があるものに授与される日本の勲章であり、文化功労者は、文化勲章に次ぐ栄誉で、文化の向上発達に関し多大な功績をした者に贈られます。今回の受章・顕彰は、スーパーカミオカンデを用いてニュートリノ振動を発見し、ニュートリノが質量を持つことを示したことによるものです。

文化勲章親授式は、11月3日(火)皇居において、文化功労者顕彰式は同4日(水)にホテルオークラ東京で行われます。

ニュース

施設からのお知らせ

〒506-1205 岐阜県飛騨市神岡町東茂住456

0578-85-2116(代表), 0578-85-9620(事務)

0578-85-2121, 0578-85-9640