next up previous contents
Next: 目次

科学研究費補助金「特定領域研究(A)」
平成11年度発足特定領域研究申請書



ニュートリノ振動とその起源の解明

申請代表者

東京大学 宇宙線研究所 教授 鈴木 洋一郎


 
目次
申請領域の研究の必要性
研究の目的
研究の意義
物質の構造と力
超高エネルギー(極微)の世界
本研究の意義
研究の概要
研究の特性および緊急性
研究の特性
研究の緊急性
申請領域の国内外の研究状況
申請までの準備研究、調査状況
特定領域研究を推進するにあたっての基本的な考え方
特定領域研究の内容
総括班
研究項目A:「大気ニュートリノ振動の研究」
計画研究A01:宇宙線粒子の精密測定による 大気ニュートリノ絶対強度の決定
計画研究A02:大気ニュートリノ振動の精密研究
研究項目B:「太陽ニュートリノ振動の研究」
計画研究B01:精密太陽モデルの構築と太陽ニュートリノ 絶対強度の決定
計画研究B02:太陽ニュートリノ振動の精密研究
研究項目C:「ニュートリノ振動とその起源の理論的研究」
計画研究C01:ニュートリノ振動現象の研究
計画研究C02:ニュートリノ質量の起源と大統一理論
研究項目D:「ニュートリノ振動とレプトンフレーバーの破れ」
計画研究D01:レプトンフレーバーを破るミュー粒子崩壊の研究
公募研究
研究期間
参考資料
解説図表
代表者の他の重点への参加状況
領域代表者および計画研究代表者の文部省以外の省庁等からの研究費の受け入れ状況
領域代表者および事務担当者

平成11年7月15日

revised on 1999/11/18 webmaster@suketto.icrr.u-tokyo.ac.jp