検出器の概要

純水製造装置

スーパーカミオカンデ検出器のタンクは5万トンの超純水で満たされています。検出精度をあげるため、水をきれいに保つことはとても重要です。

 

純水製造装置

スーパーカミオカンデの水は、もともときれいで豊富な地下水を利用していますが、さらに小さなチリやイオン、バクテリア、放射性物質などを取り除くことで、チェレンコフ光の吸収や散乱が抑えられたり、水に溶け込んだ放射性物質からのノイズを減らしたりすることができます。タンク内の水は常に循環精製され、1ccあたり、1万分の1ミリメートル以上のごみが100個以下に抑えられています。

純水システムについてもっと詳しく見る

 

 

 

検出器の概要へ戻る