GSA2017が終了しました

平成29年7月15日(土)、16日(日)に、岐阜県飛騨市のGSA実行委員会主催のイベント、ジオスペースアドベンチャー(GSA)が開催されました。イベントでは、飛騨市神岡町公民館を発着点として、神岡鉱山内までバスが運行され、鉱山の歴史や重機、スーパーカミオカンデの見学が行われました。

スーパーカミオカンデ実験エリアでは、実験紹介のビデオやパネル展示、検出器の蓋の上で研究者による説明を行いました。2日間で800名の方にご参加があり、たくさんの質問もいただきました。

15日(土)の夜には、神岡町公民館にて当施設の塩澤教授によるセミナーが開かれ、約100名の方の参加をいただきました。

神岡町を出発したバスは、トンネルの入り口で一旦止まって写真撮影タイム。トンネルからは真夏でも13度の風が吹き出しています。

スーパーカミオカンデ実験エリアでは、実験紹介ビデオや著名人のサインが並ぶサインドアの説明。

スーパーカミオカンデ検出器の上で研究者から説明を行いました。

ピンクヘルメットとオレンジジャンパーの多くのボランティアスタッフさん達によって運営されています。

〒506-1205 岐阜県飛騨市神岡町東茂住456

0578-85-2116(代表), 0578-85-9620(事務)

0578-85-2121, 0578-85-9640