スーパーカミオカンデレゴがやってきた!

2016年8月30日、東京大学レゴ部のみなさんが当施設にスーパーカミオカンデのレゴ作品を持って来てくれました。 スーパーカミオカンデのレゴ作品は、東大レゴ部のみなさんが2016年の東京大学五月祭のために制作されたもので、このたび当施設にいただけることになりました。

スーパーカミオカンデレゴには約2万個のパーツが用いられ、プログラムで約2週間で設計を行うそうです。日本にはないパーツを海外から集めたりして、完成まで約2ヶ月かかったということです。

今回は東京からある程度ばらした状態で運んできていただき、施設内で組み立てていただきました。みなさんさすが手慣れていらして、テンポよく15分ほどで組み上げられました。

東大レゴ部の皆さん、どうもありがとうございました!

各パーツにばらして運ばれてきました
底面が出来上がった状態から側面を組み立てます
側面の光電子増倍管は実物同様に3x4のモジュールに組まれています
水面にはボートに乗って作業する様子まで再現されています
完成です!
水面が美しいです
光電子増倍管を持つ梶田先生もいます
東大レゴ部の皆さん本当にありがとうございました!

〒506-1205 岐阜県飛騨市神岡町東茂住456

0578-85-2116(代表), 0578-85-9620(事務)

0578-85-2121, 0578-85-9640