早戸 良成 准教授

専門分野

ニュートリノ振動実験 (加速器を用いる T2K 実験、大気ニュートリノ観測)

ニュートリノ核子散乱実験

今、行っている研究内容

ニュートリノ核子散乱実験のデータをもとにしたニュートリノ反応シミュレーションプログラム開発
陽子崩壊探索
ハイパーカミオカンデ用エレクトロニクス、データ収集システムの開発

今後5年で何が面白く、入学したら何ができるか

ハイパーカミオカンデのエレクトロニクス、データ収集システム開発
T2Kなど加速器実験データを用いたニュートリノ・原子核散乱の研究
スーパーカミオカンデを用いた陽子崩壊探索、大気ニュートリノ振動研究
T2K実験におけるCP対称性の研究

ニュース

施設からのお知らせ

〒506-1205 岐阜県飛騨市神岡町東茂住456

0578-85-2116(代表), 0578-85-9620(事務)

0578-85-2121, 0578-85-9640